HOME › お知らせ › 【講演】 ネット依存・ゲーム障害を考えるための視点 講師:海野 順 先生

【講演】 ネット依存・ゲーム障害を考えるための視点 講師:海野 順 先生

2018年11月05日

★ネット依存、ゲーム障害を考えるための視点
三光病院 精神科医 海野 順 先生


近年のインターネットの普及は著しく、
我が国においてもネット依存に陥る人々の増加が懸念されています。
本年8月には厚生労働省研究班の調査により、病的なインターネット依存が疑われる中高生が5年間でほぼ倍増し、全国で93万人に上回るとの推計が発表されました。
今回の研修会には、県内で依存症の治療を熱心に取り組まれ、思春期外来行っている三光病院の海野先生を講師にお迎えします。
ネット依存・ゲーム障害に関する理解を深め、私たちができる支援ついて考える時間にしたいと思っています。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時: 平成30年11月9日(金)
    14:00〜16:00
 
場所: 香川県中讃保健福祉事務所 3階研修室
    【香川県丸亀市土器町東8丁目526】

対象: 医療、保健、福祉、教育など、精神保健福祉士及び依存症に従事する者

定員: 90名
事前申し込みをお願いします。





このページの先頭へ