HOME › お知らせ › 【ネット・ゲーム依存】ショートケア「S-NIP」開設

【ネット・ゲーム依存】ショートケア「S-NIP」開設

2019年09月01日

令和元年9月より、ネット・ゲーム依存専門外来をリニューアルしました。

・土曜日午前のネット・ゲーム依存専門外来は、予約制で行なっております。
・令和元年9月より、ショートケア S-NIP(Sanko-New Identity Program)を開始しました。
  日程:毎週土曜 9:00〜12:00
  内容:認知行動療法に基づいたグループワークを中心に行います。

※ご家族向けのプログラムも実施しています!(毎週土曜 10:00〜12:00)
ペアレントトレーニングやCRAFTに基づいた家族教室に参加して、子どもの気持ちやネット依存への理解を深め、ご本人への関わり方を学んでいただきます。また、家族会では参加者の皆さんの体験談や意見交換を通して、気持ちを分かち合い解決への道を一緒に模索します。


このページの先頭へ